こんにちはエネリンです!

今日は私の大好きな静岡県のご当地パンのっぽから新しい商品がでたんで

紹介しちゃいます。

imouto

三ケ日みかんのっぽ販売スタート!

40年以上にわたって、主に県内東部、中部地域で発売されてきた菓子パン「のっぽ」。

パンの中にクリームが挟まれていて、長い形が特徴だよ。パンの製造・販売を行っている「バンデロール」さん(沼津市)は

5年ほど前から、丹奈牛乳さん(田方郡函南町)やわさびの田丸屋本店さん(静岡市葵区紺屋町)など、静岡県内の特産品と

コラボした「のっぽ」を提供してきているよ。JAみっかびさん協力の下、商品開発し発売にこぎ着けたんだって。

三ケ日みかんの主な品種「青島みかん」を使っているよ。

果肉が入ったジュレ状で、甘さを抑え気味作られている「ライトシラップ」をクリームにしたものが使われています。

三ケ日みかんの特徴である甘さと酸っぱさのバランスにこだわってるよ。

パッケージには、青島みかんの段ボール箱にも使用しているおなじみの三ヶ日みかんの輪切りマークや

三ヶ日みかんのマスコット「ミカちゃん」も描かれ、JAみっかびの推薦商品に選ばれているんだって。

県西部地区の主なスーパーで販売されるほか、週末限定でJR浜松駅のキオスクや新幹線の待合室などでも購入可能となっているよ。

価格は160円で、販売は5月中旬までの予定だからみんな一度は食べてみてね!

みかんのっぽ


line_area_img<img class=”alignleft size-full wp-image-13938″ src=”https://www.enegene.co.jp/blog/wp-content/uploads/2019/03/line_area_img.png” alt=”line_area_img” width=”660″ height=”283″ />

★インスタのフォトコンテストお知らせ!
フォトコンテスト第三段スタート♪テーマは「赤の世界」
優秀者には5000円相当の特典あり(*^^)v
⇒@enefy_family