ホーム > お知らせ > 静岡新聞に「介護施設が災害時LPガス発電機を導入」についての記事が掲載されました。

お知らせ

2021年5月14日
一覧へ戻る

静岡新聞に「介護施設が災害時LPガス発電機を導入」についての記事が掲載されました。

浜松市西区の脳リハビリネットワーク様の老人グループホームにて、災害時用LPガス発電機の設置をさせていただきました。
災害時、介護施設では衛生問題や避難場所の確保が重要な課題となってきます。
今回導入した発電機では、電力の供給はもちろん、貯水槽から水をくみ上げることもでき入所者の生活環境維持を図ることが出来ます。
エネジン㈱では商材や企画を通して、いざという時お客様を守る体制を作るお手伝いが出来るよう日々の業務に取り組んでいきます。
 

「介護施設 災害時LPガス発電機導入」 2021年5月14日静岡新聞[PDF:90.5KB]

「介護施設 災害時LPガス発電機導入」 2021年5月14日静岡新聞(コメント付)[PDF:234.9KB]

Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。ボタンからダウンロードしてください。
一覧へ戻る
  • 人とエネルギーの未来を創造する エネジンのLPガス
  • エネジンソーラー
  • エネジンアクア enegene Aqua
  • エネジンハウス
  • 大好きな家だから、もっと快適に ecoリフォーム
  • エネジン空調システム
  • エネジン株式会社
  • 節電しながら災害時に備える エネジン蓄電池システム