ホーム > エネジンについて

エネジンについて

いつもと変わらぬ暮らしを支える
その使命と責任に、全社員で取り組んでまいります。

ごあいさつ

代表取締役会長 萩 聰治郎 代表取締役社長 藤田 源右衛門
左 代表取締役会長 萩 聰治郎
右 代表取締役社長 藤田 源右衛門

エネジン株式会社は2004年に(株)ハマネンと丸善ガス(株)が統合して誕生した歴史ある新しい企業です。両社とも静岡県西部を中心に地域密着のLPガス会社として、エネルギーの安定供給と安全確保に日夜努力し、半世紀以上にわたりお客様にご支持いただいてまいりました。そして環境の変化とお客様のさらなるご要望にお応えすべく、時代に一歩先んじて統合の道を選択し、エネジンをスタートさせたのです。さらに2009年、エネジンは新たに静岡県中東部を中心とする伊藤忠エネクスホームライフ関東(株)・静岡エリアと統合し、県下一円をネットワークする体制を整えました。

こうして私たちは、LPガスを通じて質の高いサービスと合理化によるメリットをお客様に提供する一方で、太陽光発電システムや燃料電池、蓄電池などエネルギーに関連した最新分野にも積極的に取り組んできました。地球環境にやさしく利便性に優れた分散型エネルギー・LPガスは、将来にわたり主な事業の一つであり続けるでしょう。加えて今後は、お客様へのコンサルティングを通じて、太陽光などさまざまなエネルギーをベストミックスさせ、最適な設備、快適な住まい、きめ細かなサービスを提供し、ご満足いただくことを目指してまいります。

エネルギーに携わる者として、私たちが何よりも優先して守り続けてきたエネルギーの安定供給と安全確保。現代の日本においては当たり前のサービスです。しかし昨今の大規模災害を目の当たりにして、私たちはその当たり前のことを当たり前に実施して、皆様のいつもと変わらぬ暮らしを支えるという使命と責任を改めてかみしめることとなりました。

エネジンは地域の皆様の安全・安心・快適な暮らしのパートナーとして、身近ではあるがなくてはならない存在になれるよう、全社員が誠実に一所懸命に取り組んでまいります。どうぞ今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

エネジン株式会社 代表取締役社長
藤田 源右衛門

社名について
「エネジン:ENEGENE」には、人(ジン)とエネルギー(エネ:ENE)の未来を創造(GENEsis:発生、起源、創世紀)する企業でありたい、と いう願いが込められています。これからも名と体が合致して、お客様にご満足いただけるよう社員一同頑張ってまいります。
  • 人とエネルギーの未来を創造する エネジンのLPガス
  • エネジンソーラー
  • エネジンアクア enegene Aqua
  • エネジンハウス
  • 大好きな家だから、もっと快適に ecoリフォーム
  • エネジン保険
  • エネジン空調システム
  • エネジン株式会社
  • 節電しながら災害時に備える エネジン蓄電池システム